フィットちゃんとセイバン 天使の羽を比較してみました

 

 

 

ランドセルの老舗メーカー、フィットちゃんランドセルとセイバンの「天使のはね」。しかし、買おうとすると迷ってしまうでしょう。

 

 

 

 

 

そこでこのページでは、フィットちゃんとセイバンのランドセルを比較した記事を、簡潔にまとめてみましたので参考にして下さい。

 

 

フィットちゃん セイバン 比較

フィットちゃん セイバン
創業 大正8年 昭和21年
ランドセルの素材 クラリーノ クラリーノ
保証期間 6年 6年
ランドセル価格 5〜7万円 5〜7万円
取扱い店舗 全国各地 全国各地

 

 

 

 

 

 

 

大きく違うポイントはランドセルの背カンです。

 

 

 

 

 

それでは、天使のはねとフィットちゃん背カンの違いを解説します

 

 

 

 

 

 

天使のはね・・・肩ベルト部分を樹脂で固定化し、背カンが連動型で重心を固定。

 

 

 

フィットちゃん・・・肩ベルトを25度立ち上げて、背カンが独立方式。

 

 

 

フィットちゃんの背カンは立ち上げているだけなので、6年の間にヘタる可能性がありますね。

 

 

 

セイバンの天使のはねは樹脂で固定されているので、耐久性は高そうです。

 

 

 

最終的には、実際に背負ってみて好みでランドセルを選ぶしかないのもかも知れません。

 

 

 

フィットちゃん セイバン天使の羽 比較 まとめ

 

フィットちゃん、天使の羽ともに体感重量を軽くという目的で生産されているランドセルですね。

 

 

 

素材という面でみるとフィットちゃんはクラリーノ素材のみ、

 

 

 

天使の羽では牛革やコードバン、クラリーノで選べるという点ですね。

 

 

 

高級思考の方はセイバンでしょうね。

 

当サイトからのフィットちゃん申込み数ランキング!

男の子用ランドセル
No1 タフボーイ
No2 カトラス
No3 グッドボーイ

女の子用ランドセル
No1 プティーガール
No2 べっぴんさん

トップへ戻る